2018年9月1日

M&Aとはご承知の通り、企業の合併・買収のことです。(Merger & Acquisitionsの略称)中小企業では、M&Aの経験がなく、縁がないと考える方がほとんどですが、M&Aは中小企業の事業承継(後継者難)や事業再生(スポンサー支援の場面)においても有効な手段の一つです。

中村公認会計士事務所では、
基本的なご相談から相手先の選定、
アプローチ、
最終契約にいたるまで、トータルにサポートしております

中村公認会計士事務所 M&Aイメージ

【アドバイザリー サービス】

会社または事業を譲渡したい方、事業を拡大したいと考えていらっしゃる方、資本提携や業務提携を検討している方等、希望に合わせてアドバイスさせていただき、相手先の候補選定から、絞り込み、打診、条件交渉から契約にいたるまで、サポートさせていただきます。

【デューデリジェンス サービス

私たち専門家による対象事業の事前調査をデューデリジェンスといいます。 デュー・デリジェンス(以下、DD)には、その専門範囲からビジネスDDをはじめとして、これを補完する財務DD、税務DD、法務DD、不動産DD、人事DD等があります。事業の将来性を判断するうえで、ビジネスDDは不可欠です。

中村公認会計士事務所デューデリジェンスのイメージ

【企業価値評価 サービス

デューデリジェンスの後にいよいよ企業価値を評価(バリュエーション)します。通常、企業価値の評価は売り手側が高く、買い手側で低くなりがちで、両者でかなり差がつくのが普通ですが、これはDDと企業価値評価が不確実性を前提での将来予測や主観的判断に頼る部分が多いことによるといえます。

中小企業の事業承継や事業再生を目的としたM&Aなら、
中村公認会計士事務所にご相談ください。

M&Aの手法は多様で、株式譲渡・事業譲渡・会社分割・合併・株式移転・株式交換等があります。また実際にこれらを実施するに当たっては会社法はもちろんのこと、税制上の適格・非適格といった複雑な問題も絡んできます。

また、上場企業間のM&Aでは、税務とは別に会計上、企業結合や事業分離に関する会計基準等に準拠して処理される必要があります。さらに不動産、知的財産権、従業員の問題等、今後の事業計画との関連性で十分に検討することが必要になりますので多方面の専門家のサポート・ネットワークが必要となります。

中村公認会計士事務所は、これまでの様々なネットワーク、実績に基づき、優秀な専門家とチームビルディングを形成し、品質の高いデューデリジェンス及び企業価値評価を行い、みなさまを強固にサポートさせていただきますのでご安心ください。

行き詰まった経営者の方などは特に、とかく道が閉ざされたと思いがちですが、道を照らす明かりが足りずに見えていないだけということが往往にしてあります。ぜひ、中村公認会計士事務所にご相談ください。

Nakamura Corporate Management & Accounting

2018年8月6日

8月14日(火)から19日(日)まで夏期休暇のため休ませて頂きます。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い致します。
猛暑日をはるかに超えて、なんて呼べばいいのかわからないほどの
厳しすぎる暑さが続いておりますが、
皆様におかれましても、体調管理等十分にお気をつけくださいませ。

京都の夏の鴨川と納涼床

Nakamura Corporate Management & Accounting

2018年7月2日

2017年の企業の倒産件数は、8,376件、負債総額は1兆5,551億3,300万円(帝国データバンク調べ)でした。なんと、いまだ四半期ごとに、2,000件以上の倒産件数を記録し続けています。新設法人10社のうち9社が10年以内に倒産するといわれていますが、経営者であれば「もしかして・・・」と、この時期のような寝苦しい夜を一度は経験したことでしょう。倒産の多くは、キャッシュフローに行き詰まった結果です。

私たちは、これまで多くの決算書を見てきました。手の施しようのない状態になって、やってきた社長。もう駄目だと言われたが、決算書をよく見てみると、助かる見込みのあった人。その度に、「何故もっと早く来てくれなかったのだろう・・・」と、悔しい思いをしました。

会社・企業の診断イメージ

多くの経営者は、「営業のプロ」や「技術のプロ」あるいは「商売のプロ」であっても、会計のプロではありません。企業におけるお金の流れは、よく人体の血流に例えられたりもしますが、医療診断に医者が必要なように、的確な経営診断、適切な経営判断にも公認会計士の力が必要です。おひとりで悩んでしまったりせず、是非、私たちを活用してください。

これからますます、熱く厳しくなる日々の戦いに向けて、現状を過信したりせず、ご自身も会社も体調管理をしっかり行って、大患を抱えることのないよう経営に取り組んでいきましょう。

Nakamura Corporate Management & Accounting

2018年2月14日

これまでの公開記事の中で、
皆様へのワンポイントアドバイスとなる記事をまとめました。

簡単、簡潔なアドバイスですが、何事もシンプルに捉えてスタートすることが、スピードを伴った改革を実行する上で肝心です。

会計事務所のワンポイントアドバイス イメージイラスト

ワンポイントアドバイスのページはこちら!

不定期ですが、今後もこういったお役に立てる情報を掲載していきます。
その他、会計・税務・経営に関するご相談は、

京都の会計事務所、中村公認会計士事務所にご相談ください。

経験豊富な信頼できる専門家として、
しっかりとサポートさせていただきます。

Nakamura Corporate Management & Accounting

2018年1月1日

謹賀新年

年頭に際して、皆さまのご健勝と ご多幸をお祈り申し上げます。
本年も、鋭意努力し、一層の貢献で、 皆さまとの和を大切にしていく所存です。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

平成三十年元旦

中村公認会計士事務所
所長 中村 政溫

2018 京都の中村公認会計士事務所 新年イメージ

─ 新年は五日(金)より営業させて頂きます ─

Nakamura Corporate Management & Accounting